お客様の要件に合わせた独自のコネクタ

適したソリューションが見つかりませんか?

お客様の要件に合わせた独自のコネクタ
お客様のプロジェクトのメイン担当者
素早い実現のためのプロトタイピング
ケーブルアセンブリ込みの完全ソリューション

特殊ソリューションが必要ですか?わが社の開発および構成チームのエキスパートがお客様と一緒に喜んで、お客様の要件に合わせたコネクタシステムを実現いたします。お客様のビジョンとわが社のノウハウを合わせ、お客様のアプリケーションに応じた最適な新コネクタを共同で作り出します。

  • 短い開発時間
  • 貴社製品のためだけに合わせたソリューション
  • 素早い開発を可能にするFEMシミュレーション
  • わが社でのプロトタイプ制作
  • 貴社のコーポレートアイデンティティでの専用ソリューション
ODUのカスタムソリューションに対し質問がおありですか?

お気軽にお問い合わせください。

Modular Docking Interface

電流分配(865Aまで)と信号分配のためのモジュール式ドッキングインターフェスは、ODU-MACを統合することにより、高度な柔軟性とミスアライメントの補正を約束し、1万回以上の着脱回数を提供しています。

 

個別のアドバイスと緻密な管理

お客様のプロジェクトは開発プロセス全体を通じ、一人の担当者を通じてサポートさせていただきます。お客様は常に質問や問題をその担当者だけにご連絡くださればいいのです。ODUでは垂直統合75%を到達しており、開発プロセスでお客様と常に密に連絡を取り合いながらプロジェクトを進めていくことが可能です。

最初のバーチャル・プロトタイプを作るFEMシミュレーション

お客様のプロジェクトの実現性をテストすると同時に、製造材料を綿密に選択します。FEMシミュレーションで、このプロジェクトではどの材料やどんな形状が最適かなど、生産を開始する前にすべてを試験確認します。これによりプロジェクト期間が短縮され、経済的なソリューションを見つけることができます。

ODU-MAC® Blue-Lineのカスタムソリューション

アセンブリ済のODU-MAC® Blue-Lineには高電圧モジュールが実装され、それぞれの要件に合った高信頼性の伝送を約束します。

ODU-MAC® White-Lineのカスタムソリューション

カスタムのケーブルアセンブリを施したODU-MAC® White-Lineは試験・測定分野で使われています。

ODU MINI-SNAP®のカスタムソリューション

ODU MINI-SNAP®取外しが極めて簡単なプルアンロックシステム付

迅速なプロトタイピング

ODUではお客様のために開発したプロトタイプを迅速に実現し、目的の機器に直接取り付けて試験してみることが可能です。これによりよりデザインが早期に洗練され、お客様のプロジェクトに一番ふさわしい完成品を実現することができます。

貴社独自のアプリケーション

9万点以上の製品の中で、適したものが見つかりませんか?では一緒に開発しましょう!

個別のソリューション

日々躍動する市場で求められる複雑な要件を満たすだけのコネクタを、一緒に開発するお手伝いをいたします。できるだけ早くぴったりのソリューションが実現できるよう、以下の情報をお願いしています:

  • ODUコネクタを実装したいアプリケーションは何ですか?
  • 技術要件は何ですか?
  • どれだけの量生産を計画していますか?
  • プロジェクトの期間はどれくらいですか?

カスタムソリューションに関するFAQ

カスタム仕様で照会したいことがあります。誰に問い合わせればいいですか?

カスタムソリューションに関しては、社内または販売代理店等ですでにお知り合いの担当者がおりましたら、そちらにお問い合わせください。ODUとはまだお取引がない場合には、ご照会の件をコンタクトフォームに記入してお送りください。お問い合わせ、ご照会がありましたら、私どもではただちに該当する担当者に連絡し、こちらからすぐに折り返しご連絡させていただきます。

照会ではどの情報を書けばいいですか?

できるだけ早く適したソリューションを見つけるには、以下の情報が役立ちます:

  • ODUコネクタを実装したいアプリケーションは何ですか?
  • 技術要件は何ですか?
  • どれだけの量生産を計画していますか?
  • プロジェクトの期間はどれくらいですか?

そのほかのことはお客様と直接お話しし、一緒にソリューションを開発するのが一番です。

照会から完成品が出来上がるまでのプロセスには何がありますか?

お客様のプロジェクトは常に一人の担当者が最後までサポートします。ODUでは垂直統合75%を到達しており、お客様のコネクタは生産ステップの最初から最後までODU社内にとどまります。