ODU LAMTAC®

ラメラ技術によるコンタクト

高耐熱性
大通電容量
ケーブルアセンブリ込み
最大1万回の着脱回数

高性能のODU LAMTAC®コンタクトシステムは+150℃の高温および2,400 Aまでの通電容量における確実な接続を可能にします。仕様バージョンに応じ、単数または複数のストライプ状に型抜きされたラメラが切削ピンに搭載されています。このラメラのストライプ一本一本が、複数の接続部を生み出します。

  • 極めて高耐振動・高耐衝撃
  • 最大2,400 Aまでの大通電容量
  • 高振動安定性・高耐衝撃性
  • 低接触抵抗
大通電容量

高品質のメッキによりコンタクトシステムは最大1万回までの着脱回数という長寿命を達成します。ラメラコンタクトは最大2,400 Aの通電容量、最高150℃までの熱に耐えます。ODU LAMTAC®は大電流接続でも高い接続安全性を保証します。

低接触抵抗

多数のラメラのストライプが並行して並ぶ構成なので、安定した低接触抵抗を保ちます。これにより持続し安定した伝送が実現されます。さらに多数の接続部が高レベルの接続安全性と耐振動性を保証します。

柔軟性

ODU LAMTAC®なら、不利な実装条件やタイトなスペース条件でも適しています。特殊素材と現代的な生産工程により、最小スペースにおいても最大限の性能が得られます。

マルチタレント

ODU LAMTAC®のコンタクトテクノロジーは改造が簡単ですので、あらゆる要件に合わせて調整可能です。あらゆる規格のコンタクトラメラ、素材、メッキ方法および接続技術から成る大型モジュールだからこそ、それが可能なのです。

スケーラビリティ

ODU LAMTAC®の接続システムは簡単に拡張可能で、コンタクト径1.5mmから16㎜まで、またはそれ以上でも、あらゆるサイズでお求めいただけます。これによりそれぞれの通電容量要件に応じフレキシブルに調整が可能です。

金メッキ

金は一般に使用されているコンタクトメッキの中でもことに耐食性に優れた貴金属です。長期間にわたって過酷な環境条件(汚れ、気象条件、化学物質等)に晒される場合でも、腐食することがありません。これにより接続的特性も変わらずに保たれます。

ODU LAMTAC®応用例

ODU LAMTAC®は堅牢でコンパクトなコンタクトデザインですので、ことに産業アプリケーション、試験・測定分野、または自動車産業分野に適しています。

最高の光接続にはODU Fiber Optic

過酷な環境、多数の着脱が求められる分野、そして標準要件にぴったりのソリューション

ODU LAMTAC®ラメラ技術搭載

ラメラ技術を搭載した接続システムODU LAMTAC®の優れた特性を体験してください。最大限の通電容量と高耐熱性が実現されているため、この接続システムはあらゆる大電流コンタクトアプリケーションおよび高性能アプリケーションに適しています。これによりスペースが狭い場所でも損失の少ない高性能が可能となりました。